丸竹産業の着る事ができる戦国甲冑はこれだ!

丸竹産業の着用可能な甲冑を紹介します。端午の節句の贈答品や趣味で着てみてもいいですね。
 

2012年12月15日

端午の節句でなぜ甲冑を贈ったり飾ったりするの?

端午の節句では、甲冑を贈ったり飾ったりしますよね。

これは古来より武者が【強い】というイメージがあるからなんです。

また子供にそういったいろんな意味で強い人になって欲しい。

そういった親の願いが込められているんです。

現在では日本国内では戦はありません(笑)が、かつての武者に習い、甲冑を飾って祝福したいという願いから来ているものなんですね。
posted by 織田万次郎 at 10:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。